« 2023年11月 | トップページ | 2024年3月 »

いとりん気まぐれパトロール231208<箕面山紅葉情報(おまけ/まだ紅葉)>

 2023年12月8日(土)晴ときどき曇り。 箕面山紅葉情報は前回(5)号で終了しましたが、まだまだ終っていないよ、と頑張っているモミジもあるので「おまけ」でご紹介しましょう。

この時期、例年ならとっくに終わっている西江寺と勝尾寺のモミジが、なんと言うことでしょう、今年は今頃になって赤く綺麗に色づいてきたではありませんか! 

今年の特長は、モミジの場合、紅葉は遅く始まり例年通りに終わったので、紅葉の期間が短かったのですが、イチョウの黄葉は遅く始まり遅く終わったので、期間は例年通りとなりました。

講釈はともかく、まだ間に合います!是非箕面にお出で下さい!!

S6016 S5696_20231211204501 S0151

     西江寺      西江寺       西江寺・昇龍

S6018_20231211204601 6021 6027

     西江寺     西江寺・ご神木     西江寺

S6011tt S5902 S5912

     一の橋      勝尾寺      勝尾寺

S5906 S5898t  S5875

     勝尾寺      勝尾寺      勝尾寺

| コメント (0)

いとりん気まぐれパトロール231203<箕面山紅葉情報(5)>

 2023年12月3日()晴ときどき曇り。 いよいよ箕面山の紅葉も最終章となりました。箕面大滝から一目千本坂あたりも落ち葉が増えて来て、モミジの絨毯となっています。・・でも箕面山は奥が深い!これから見ごろになる秘密のスポットがあるんですよ。そこは滝道左岸のライオン岩から地獄谷を上がった極楽谷! 地獄谷とドライブウエイの交点にありますが、実は大正時代の地図にはちゃんと極楽谷と書いてある場所です。(ドライブウエイ完成後、地図を作った時にミスしたらしい) 箕面公園では一番遅く色づく場所で、カエデの林があり、これが極楽の風景かと、目を見張るような美しい紅葉が楽しめます。まだ緑色の葉もあるので、12月8日頃までは十分楽しめそうです。ライオン岩から階段を20分ほど登れば着きます。ぜひ極楽の雰囲気を体験してください。()

 帰りには瀧安寺・鳳凰閣の畳の間にすわり、観音堂をバックにした紅葉の大樹の景色をお楽しみください。お客様たちは記念写真を撮ったり、寝そべったり、しばしの間ホッコリして帰られていました。(注:今秋の特別拝観は終了しました)

 箕面山紅葉情報は11月7日の箕面山紅葉情報<1>から1カ月間発信いたしましたが、今回で一旦終了とさせていただきます。ご覧くださった皆様、どうもありがとうございました。

S5946 S5933_20231206122401 S5925_20231206122201

     極楽谷      極楽谷      極楽谷

S5922_20231206123701  S5953 S5956

     極楽谷     一目千本      一目千本

S5960 S5965 S5967

     箕面大滝     滝&山茶花     老いてなお

S5974

     鳳凰閣より

| コメント (0)

« 2023年11月 | トップページ | 2024年3月 »