« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

いとりん気まぐれパトロール230720<キツネノカミソリ>

 2023年7月20日()晴れ。関西に梅雨明け宣言が出た!みのおFMの「モーニングタッキー」でキツネノカミソリが咲いたよ!と放送していたので早速パトロールに出かけた。夏日の予報なので歩いて行っては熱中症になる。仕方なく車で行った。場所は梅ケ谷の入口付近。オレンジ色のユリのようなオオキツネノカミソリが広く群生していた。地面から伸びた長い花茎の先に花が咲いており、葉はない。現場は樹木が多く暗いうえに想像以上の急傾斜のガレ場で、箕面川の河川敷を予想してスニーカーで行ったことを後悔した。小岩が多く不安定で、二年前のバイカウツギ事件を思い出した。完治まで半年かかった前科がある身では、とても奥には進めなかった。

 オオキツネノカミソリ(大狐の剃刀)はキツネノカミソリの変種だが、ヒガンバナ科の多年生草本球根植物で、名前の由来は、花を「狐火」、葉を「日本剃刀」に見立てたものらしい。え?葉っぱがあったの?と思いネットで調べたら、春には葉っぱが出て来て、夏草が茂る頃になると葉は枯れて、それからおもむろに花茎が伸びて花が咲くのだそうだ。変な植物ですなあ。

ご参考までにネットから引用した葉っぱの写真も載せました。

S4110 S4091t S4105

     オオキツネノカミソリ

S4096tjpg S4104 

             (箕面川対岸より)

Photo_20230721131201

(参考)キツネノカミソリの葉(ネットより)

| コメント (0)

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »